アラカルト

変革の新月☆水瓶座


2月14日、午前11時52分に水瓶座の終わりで太陽と月が重なる新月です。

変革サインの水瓶座で
2つの光は重なるわけですね。

「変革」に関わる言葉は
今年当初からよく出てくる言葉です。
ある意味で、今年のキーワードでもあります。

その為に、柔軟な魚座の木星だって必要なのでしょう。

ところで
水瓶座で示唆される自分改革に対して、
先般の満月には
土星がサポートとして介入していましたがこの新月では違います。

満月を機に、そこはすでに行われてきたからでしょう。

そもそも水瓶座は
条件に関係なく自分の心を純粋に優先できる世界です。
そこに焦点を当てて自分を改革できる世界なわけですね。

ですから
意識的に行われてきた場合とそうでない場合とでは、
新月からの影響もかなり違うものとなりそうです。

なぜならすでに、
レールは出来ているようですから。

微妙に不本意に流される感じがあるなら
新月タイミングに
意識して自分の立ち位置や向かいたい先を確認してみると良いのではないでしょうか。

私が新月のシンボルを読んでるチャートでは
天頂に沢山の天体が集まり、
もう後戻りはしないと
その決意の固さを感じられます。

これを無意識に生きるのは、
なんだか
大きな川の激流をいかだで流されるようなものですから。

できれば
舵取りの効くボートを漕いでいかないと…!

という事ですね☆

ミシェルメイ美菜子☆

おすすめ