アラカルト

射手座のダイナミック新月☆


12月16日の午後21時3分に、
太陽と月が射手座で重なる新月です。

ここは射手座の下旬にあたる地点。
ですから12月6日以降がお誕生日の射手座さんには、
ほとんど自分の太陽の真上に
運行中の太陽と月が重なる新月ですね。

この新月は面白いですよ~。

発奮するのか一発で足止めを食らうのか、
どっちもありな新月ですから。

運動会の目玉リレーで
ヨーイ、、、ドン!のスタートピストルが、
一瞬フェイントしたかどうか、、、
どっち???
と誰もが思う「その瞬間」のようなのです。

で、
さてどっちなんだか…。

フェイントの時はすぐにもう一発ピストルを撃ちますよね。
それを「今」判断しなくちゃいけないわけです。

…と、まぁ
変に長くなりましたが、
そんな瞬間が凝縮されていると思って下さい。

簡単なような複雑なような…。

キーワードは「ひるまない」という事です。

天体からみる運勢は、
個人のチャートによって影響力が様々に変わりますが、
年末の12月の新月は
今の私達にとっては
締めくくりでもあり始まりです。

今年の締めに使うのも、
来年の抱負に使うのも自由です。

いずれにしても
ダイナミックな射手座らしく、
気負いなく自分を表現していきたいものです。

12月の流れはこの新月を合図に
ガラリと変わる予感ですから。

ミシェルメイ美菜子☆

おすすめ