お知らせ

洋服を捨てられない理由は?あなたが恋愛でつまずくパターンとは…


溜まりに溜まった洋服がなかなか捨てられないよ~!というのは多くの人にあること。その都度それなりの理由があるワケですが、そうした行為にあなたの深層心理が表れてくることも…
洋服は女性にとって第二の自分…片づけたいという欲求にさえ激しく抵抗するこの心理から「あなたが恋愛でつまずく時の理由」が見えてきます。

繰り返してしまう恋愛の負けパターン…そろそろ卒業したいですよね?
さてさて、あなたは1~4どのパターンでしょうか?

【1】思い出の品だから
あの頃あんな時に着た、誰かに買ってもらった

【2】高かったから
ブランド品だから、こんな高い服もう買えない

【3】ほとんど着てないから
せっかく買ったのに一度も着てない、1,2回しか着てない

【4】まだ着られそうだから
たまには着るかもしれない、この先着る機会があるかも

———————-
【1】「思い出の品だから」を選んだ人
はっきり言ってあなたは過去に生きている時間が随分と多い人です。その後ろ向きの眼差しは、恋愛シーンでも無意識に出てしまっていることでしょう。過去の恋愛に栄光と喜びだけという人はほとんどいませんから、必然的に「ちょっともの足りない」感が、今の彼との間にも出てしまっているはずです。何かある毎の反応も常に少し後ろ向きなワケですから、そんなあなたと長く過ごすようになればなるほど、彼は重たい空気を感じるはず。 時々前向きな姿勢を作るだけでは、全く足りません。一生懸命ポジティブエネルギーを取り入れるよう常に心がけ、自分の世界の捉え方をバーンと変えていきましょう!

【2】「高かったから」を選んだ人
あなたの価値基準が【物の価格】にあることが分かります。物の場合は良いとしても、相手が人間だったら? 人に対しては別ですって?確かに本人はそのつもりでも、こうした物差しは無意識のうちに常に働いています。生活を保証する将来性や年収・財産・家柄などなど、それらの有る無しが、あなたにとってどれほど重要か…。そんな価値観でパートナーを選ぶ部分が自分の想像以上にあるため、彼へのハードルもかなり高くなっています。するとどうなるでしょう?…あなたは彼からも同じような価値観で計られることになります。真剣に恋愛を長続きさせたいなら、お互いのハートを第一に感じることを何より優先させてください。

【3】「ほとんど着てないから」を選んだ人
一見「まだ大して着てないから」捨てられないのは当然のようでもあります。しかしそもそも「ほとんど着ないもの」を買ったのはあなたなのです。今「着てない」というデータに基づいて、どうするか判断するあなたがいるわけですが、元々は「これは着る」というデータに基づいて手に入れたのでしょう。つまりあなた会話や行動は、一見筋が通っているようでいて、実はとても支離滅裂なのです。たぶん彼に対しても「私の方が理屈が通っていて正しいよね」と頭の中で思いながら話しているのでしょうが、実は彼には「支離滅裂で意味が分からない」と思われいるようです。話の筋道を立てて上手に会話できるようになることが、彼の理解を得られる早道です。

【4】「まだ着られそうだから」を選んだ人
これはつまり、現状維持を望む状態です。たくさん着たけど「まだ何とか平気よね?」「着られそうよね?」と、まるで自分に言い聞かせているかのようです。このタイプはいつも恋愛につまずくわけではありませんが、彼との間にワクワク感が継続しなくなっても「今までやってこれたんだから、これからも大丈夫!」と楽観的にダラダラとその関係を続けてしまいます。楽観的になることは「自分の気持ちに正直になる」こととは違います。本当の愛を見つけるためにも、名目上の彼に踏ん切りをつけて、次へのステップを踏み出しましょう。
———————-
いかがでしたか? 知らず知らずに無意識下で心の習慣は出てしまうものです。
ですので、自分の心の癖を見つめ、それを良い方へ変えていく作業に取り組むことは、幸せな恋愛を継続させていく重要な鍵といえるかもしれません。

もっと細かく自分分析したい方は、個人鑑定で詳しくお答えしますよ♪

☆あの占いサイト監修者の生鑑定が受けられる!
⇒ 対面鑑定、電話鑑定(ネット無料通話OK)のご相談はこちら

おすすめ