アラカルト

「時」の変わり目☆


毎年恒例のイヤー鑑定ではたくさんの方にお会いできまして、嬉しく有難い限りでした。
どうもありがとうございました!!
(まだ終わってはおりませんが。^_^。)

世の中的には、一昨年からコロナ禍ということになっていますが、ここのメインキャストは魚座の海王星でして、そのことは記事にもアップしてきました。

 

「魚座の海王星」は、2012年から2025年あたりまでなのですが、
その間は、大雨や水、冷えにまつわることには要注意。で、その中でも一昨年から今年頭までは特に注意もありまして、これまた海王星の要素そのままに「伝染するもの」が猛威を奮ってきたことになります。

しかし、この1月後半、19日以降、断続的に、
局面はどんどん変わっていくであろうと思われます。

 

そんなある意味ドラマチックなタイミングの真っ只中でのイヤー鑑定でしたが、
皆さんそれぞれに、課題や不安や希望や戸惑いなどなど抱えつつ、自分と向き合う時間のお手伝いもできたのではと思っております。

 

どんなにチャートから読みとっても、スイッチを押せるのは自分自身でもあるからです。
とはいえその事で言えば、鑑定にお申し込みをくださる事自体が、一つの積極行動ですから、
その時点でちゃんとスタートを切っていることになりますよね。

 

今年は
「牡牛座の天王星」と「水瓶座の土星」がスクエアという形を作り、それが課題を呈してくる年です。→火山の噴火や地面が揺れたり新薬が発明されるのもこれら天体の話です。
これはなかなか重要な課題となるはずです。
また
魚座の海王星からすると、水(大雨、大雪、冷害、水害全般)に関わることに注意は必要と予想されます。
また、薬品、道路、アルコール、伝染性のものも然り。とはいえこちらは良い方向変換も含みます。
番外編では、魚座の海王星は“おひとりさま”のトレンドや“インスタ映え”も運んできていますね。

 

…と、いくつか触れましたが、

まさにスポット的な「時の変わり目」に、私たちはいるようです。

 

この1月に様々な変わり目が、けっこう凝縮されているからなのですが、まだまだこれから先も、注視していきたいと思っているところです。

 

今後とも、どうぞよろしくお願い致します!

ミシェルメイ美菜子☆

〜〜〜〜〜

☆こんな天空模様のお話はちょこちょこオンラインサロンにあげていますので、ご興味ある方はオンラインサロンもどうぞ!(トップページにご案内あります。)

☆イヤー鑑定の続き?や、改めてもう少し深掘りしたい!という時は、いつでも鑑定にお待ちしております!

鏡の法則や自分を受け入れるレシピが載っている!
幸せレシピの本はこちら

幸せになるための極意本「なぜあなたはまだ幸せではないのか?」好評発売中!

おすすめ