アラカルト

恋が実る人、実らない人☆


恋が実るのにはちゃんとワケがあります。

 
例えば
好きになった相手が色んな意味で難しい人だった時

それでも健気に自分の中で愛を育んだとしても
やっぱり苦しくて諦めたりする

ということは、珍しいことではないですね。

 
結局、実らなかった恋に対して周りの友人たちは
あるいは家族は

あんな人とは付き合わなくて良かったのよ
とか
そんな恋より新しい恋を探せばいいよね!
などと言ってくれるかもしれません。

あなたも、ああこれで良かったんだ、きっと!などと思ったり。

 
でも

本当にそれで良かったの?

本当に、本当にいいの?

安心したのは
あなたではなくて
あなたの家族や友人だけですよね。

あなたもなんだかホッとしたかもしれませんが
さて、心の底から安心したのでしょうか?

 
恋が実る人は、
自分の気持ちを大切にして
ただそれだけを続けた人です。

執着せずに好きという気持ちをずっと大切にし続けた人です。

 
恋が実らない人は、
要するに
途中でやめた人です。

途中でやめることが
諦めることが
いけないわけではありません。

でも
相手に問題があったからとか
どうしても仕方なかったからとか
あるいは
このままだとダメになりそうだったから
など、

もっともらしい理由をつけるのは
潔くないです。
自分でやめたのに、まるで他に理由があったかのような言い訳だからです。

誰に言い訳をしてるのか?
もちろん自分に言い訳しているわけです。

自分がやめたからだよねと
ただそれで十分なはずです。

 
だって、やめるのもやめないのも
みんな自由に自分で決められることですから。

 
金星が魚座に入って、
恋する金星のシーズンになってきました。
魚座の金星は、女性を艶っぽくさせる魅惑的な金星です。

まぁ、溺れる恋も含まれますけどね…!

 
*「恋が実る人」になりたい方は鑑定(対面・電話)で詳しくご説明しますよ☆ 詳細はこちら

 
ミシェルメイ美菜子☆

 
★ミシェル・メイ・美菜子著 “幸せになるための極意本”
「なぜあなたはまだ幸せではないのか?
~あなたの幸せな未来をつくるミシェル式生き方レシピ~」はこちら

*毎月の運勢や役立つコラムをお届け!メルマガ登録はこちら
*鑑定の詳細はこちら
*お問合せはこちら

おすすめ